ハロウィンのガーランドに!こうもりポンポンの作り方

Pocket

今回は、ハロウィンシリーズ第3弾『こうもりのポンポン』を作ってみました。

その作り方をご紹介します。

 

使用した材料・道具

■毛糸
(マンセル毛糸 メリノクイーン1080)
■フェルト(白、黒)
■ポンポンメーカー
(2.0cm、2.5cm、3.5cm)
■たこ糸
■ボタンつけ糸
■手芸用ハサミ
■手芸用ボンド
■フェルティングニードル
■とじ針
■厚紙orクリアファイル
■テープ
■マジック極細

毛糸についてはこちらの記事でどうぞ→ぽんぽんを作るための毛糸の種類は?太さは?

 

作り方手順

1.ぽんぽんを作る

毛糸で頭のぽんぽん、胴体のぽんぽんを作る
※毛糸の太さによって巻く回数はかわります
※当記事では中細毛糸を使用しています

ぽんぽんの巻き方

巻図は後日掲載予定(2.5cm)
2本取り片面各34回

胴体1

ぽんぽんの巻き方

巻図は後日掲載予定(3.5cm)
2本取り片面各36回

胴体2

ぽんぽんの巻き方

巻図は後日掲載予定(2.0cm)
2本取り片面各32回

基本のぽんぽんの作り方に関してはこちらの記事をどうぞ→ポンポンメーカーで!【簡単】毛糸ぽんぽんの作り方

 

こうもりぽんぽん ポンポンメーカー

こうもりぽんぽん かるくカット後

 

!ポイント!

※小さいサイズのぽんぽんは割れやすいため、ニードルでかるく刺してまとめてあげるのがオススメ
※結び糸にはすべてボタンつけ糸を使用(いつもは3.5cm以上のぽんぽんにはたこ糸)

 

2.ぽんぽんを連結させる

①頭と胴体1の結び糸を3〜4回からませてひきしめ、ひきしめた糸は後ろにまわす

こうもりぽんぽん 連結①

こうもりぽんぽん 連結②

 

②糸をできる限り根元あたりで結ぶ(2回ぐらい)

こうもりぽんぽん 連結③

こうもりぽんぽん 連結④

 

③結び目にはボンドをつけて補強し、糸端はカットする

 

④とじ針にボタンつけ糸を通し、胴体1の下側の結び糸に通す

こうもりぽんぽん 連結⑤

こうもりぽんぽん 連結⑥

こうもりぽんぽん 連結⑦

⑤通した糸と胴体2の結び糸を3〜4回からませてひきしめ、同様に処理する
こうもりぽんぽん 連結⑧

こうもりぽんぽん 連結⑨

こうもりぽんぽん 連結⑩

 

3.パーツを作る

【目】

①お好みの形でパーツを厚紙orクリアファイルにかく

②かいたパーツを切り取り、黒フェルトに重ねてテープどめ
厚紙とフェルトを一緒に切り取る

【耳】

①出来上がり予定よりも少し横長の三角形を厚紙orクリアファイルにかいて同様に切り取る

②耳の根元にボンドをつけ、半分に折って乾くまでクリップどめ
こうもりぽんぽん 耳①

こうもりぽんぽん 耳②

【翼】

①同様にして、切り取る

②切り取った翼の片面全体にボンドをつけて、ハリをだす
※乾くと透明になるボンドを推奨

こうもりぽんぽん 翼

 

すべてのパーツができあがりました
こうもりぽんぽん 全パーツ完成※翼が少しまだ乾ききってません…

 

4.吊り糸を通す

吊り下げたいため、たこ糸をとじ針で頭のぽんぽんの結び糸に通す

こうもりぽんぽん 吊り糸とりつけ①

こうもりぽんぽん 吊り糸とりつけ②

こうもりぽんぽん 吊り糸とりつけ③

こうもりぽんぽん 吊り糸とりつけ④※今回やってませんが、1回結びして結び目にボンドをつけたほうがいいかもしれません……

 

5.パーツをとりつける

①耳をとりつける
こうもりぽんぽん 耳とりつけ

 

②目を貼りつける
※目パーツは貼る位置を少しくぼませる
こうもりぽんぽん 目とりつけ

 

③翼を少しななめぎみにとりつける
こうもりぽんぽん 翼とりつけ①

こうもりぽんぽん 翼とりつけ②

こうもりぽんぽん 翼とりつけ③

こうもりぽんぽん 翼とりつけ④

 

6.完成!

こうもりぽんぽん 完成

 

まとめ

以上、『こうもりのポンポン』の作り方でした。

小さいぽんぽんを使用していて、かつ連結が多いので、細かい作業で大変でした。
初心者の方には少し難しいかもしれません……。

でも、小さなぽんぽんが3つくっついた姿はとっても可愛らしいです。
毛糸の使用量も少ないため、何度も挑戦しやすいかと思います。

ハロウィンの壁の飾りつけに、ぜひどうぞ!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です