ポンポンメーカーで!【簡単】毛糸ぽんぽんの作り方

Pocket

今回は基本の丸いぽんぽんの作り方についてご紹介します。

はじめに

ぽんぽんの作り方自体は、ネットで検索すればたくさん出てくると思います。

ただ、せっかく当サイトをご覧になってぽんぽんを作ってみたい、となったときに、ぽんぽんの作り方から調べなおす、そんな手間を省くために、説明させていただきたいと思います(今更感ありありですけど)

それではどうぞ〜。

 

用意するもの

毛糸
たこ糸
ポンポンメーカー
手芸用ハサミ
ボンド

 

こちらの記事で道具・材料についての詳しい説明をしています→ぽんぽん作りに用意したい道具や材料【必須なもの&あると便利なもの】

※毛糸についてはこちらです→ぽんぽんを作るための毛糸の種類は?太さは?

 

作り方手順

1.巻き始め

※糸は2本取り
ポンポンメーカーに、毛糸を親指でおさえつつ端から巻きつけるぽんぽん 巻き始め

2.端から端に巻いていく

糸端を固定したら、端に向かって巻いていくぽんぽん 1周したところ

ぽんぽん 半分まいたところ

 

3.巻き終わり

指をそえて、そこに糸を巻きつけ、輪をつくるぽんぽん 巻き終わり①

 

糸を少し長めに残してカットし、糸端を輪にくぐらせるぽんぽん 巻き終わり②

糸をそのままひきしめ、余分な分はカットするぽんぽん 巻き終わり③

!ポイント!

巻く回数は毛糸によってかわりますし、基本お好みです。
目安としては、くぼみが少し残るくらいです。
巻きすぎるとポンポンメーカーがとじきらず、外れやすくなってしまいます。

今回は2本取りで片面120回ずつ巻いています。

 

4.もう1面も同様

残りの1面も同じように巻いていく
ぽんぽん もう片面巻く

ぽんぽん 両面巻き終わり

 

6.溝部分ををカットしていく

切ってるときはもちろん、切り終わった直後ポンポンメーカーから外れないように注意してください

ぽんぽん カット切りはじめ

ぽんぽん 両面カットする

 

7.たこ糸を通す

溝にたこ糸を通して、交叉させてひきしめる

☆たこ糸の長さは40〜50cm位☆
ぽんぽん 糸を溝に通す

ぽんぽん 糸を交叉させる

 

8.たこ糸を結ぶ

糸を2回くぐらせて、ひきしめるぽんぽん 2回結び

 

(参照画像)2回結び手順①2回結び手順②2回結び手順③

 

9.再度たこ糸を結ぶ

糸を1回くぐらせて、ひきしめるぽんぽん 1回結び

 

(参照画像)1回結び手順①1回結び手順②

 

10.結び目をボンドで補強する

ポンポンメーカーからぽんぽんをはずし、結び目にボンドをつけて補強するぽんぽん ポンポンメーカーからはずす

 

11.カットしてととのえる

手芸用ハサミでカットして、形をととのえていくぽんぽん はずした直後

ぽんぽん カットしてととのえる

 

12.完成!

ぽんぽん 完成

 

中心の結び糸は?

中心の結び糸の処理は、ぽんぽんの用途によってかわります。
用途が決まってない場合はとりあえずそのまま残しておくことをオススメします。

 

まとめ

以上が基本のぽんぽんの作り方になります。

簡単ですので、ぜひ作ってみてくださいね!

今回ご紹介したのは単色のぽんぽんですが、2色使いしたりしてもかわいいです♪
いろいろアレンジしてみると楽しいですよ〜!

こちらもどうぞ↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です