ぽんぽんによく使っているのはiroiro、kodamaもおすすめ

Pocket

ぽんぽん作りによく使用してる毛糸についてお話します。

メインは横田(ダルマ)さんのiroiro

私がぽんぽん作りに使用してるのは、横田(ダルマ)さんの『iroiro』という毛糸です。
こちらは、trikotriさんが出している『犬ぽんぽん』や『猫ぽんぽん』にて使用されている毛糸です。
『ぽんぽんポケモン』で使用されているのは、ハマナカさんのアクリル100パーセントの毛糸で、私も最初はそちらを使用していました。
その後、『犬ぽんぽん』を購入してからは『iroiro』をメインに使用しています。
ウール100%なため、ニードルで刺して形がまとまりやすいのがいいですね。私はハサミとニードルでぽんぽんの形をととのえるので、アクリルよりウールのもののほうが使いやすいです(もちろん作るものによってはアクリル毛糸も使用します)
そして『iroiro』は、なんといっても50色という豊富な色数が魅力的です。
『犬ぽんぽん』が発売した頃は、いくつかの色が品切れ状態になっていましたが、今はそんな手に入れにくい状況ではなくなり、一安心です。

iroiroに似てる?元廣さんのkodama

実はそんな『iroiro』に似た毛糸を元廣さんが発売されています。『kodama』という毛糸です。
こちらはPandoraHouseのみで扱っていて、45色(ウール100%)あります。
『iroiro』は住んでる場所柄、通販でしか買えず、それとは反対にPandoraHouseは時々行くイオンモールに入っているため、そちらを使用したりもします。『iroiro』とは微妙に色合いが違ってたりするのが嬉しい点です。

※PandoraHouseの通販サイトは閉鎖されました。
『kodama』は廃盤になった可能性が高いです、実店舗でまだ残ってることもあるので最寄りの店舗に確認してみるといいかもしれません(2020/11/04追記)

まとめ

以上、使用毛糸のお話でした。
もちろん上記以外の毛糸も使用します。
ぽんぽんは毛糸の太さや巻く回数、種類によって風合いがかわってくるので、色んな毛糸を使って楽しんでください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です